専門家登録(入会)について

ご入会の流れ

  1. 1. 推薦人の選択および依頼

    当協議会への入会お申込みには、同一士業の推薦人1名および会員1名の推薦が必要となります。

  2. 2. 入会申込書・経歴書・推薦書送付

    推薦人が決まりましたら、下記書類をダウンロードし、プリントアウトしてご記入ください。

    入会申請書ダウンロード

    PDF

  3. 3. 理事会審査

    原則毎月1回の理事会で入会審査が行われます。

  4. 4. ご入会可否(審査結果)のご連絡

    入会審査を通過した場合に、お振込み口座をお知らせします。

  5. 5. 入会金・年会費お振り込み

    ご入金確認後、正式入会となります。

    事務局より、当サイトへのプロフィール掲載内容確認、所属希望委員会等の連絡をさせていただきます。

  6. 6. 当協議会での活動開始

    月x回の定例会議など、活動の詳細については事務局よりご連絡させていだだきます。

会員種別・料金

正会員

当法人の定款上、正会員は「中小企業を支援する専門的知識・能力を有する者で、当法人の目的に賛同して入会した個人」と定義されています。

悩みや問題を抱えた中小企業を積極的に支援したい、という熱い意思をもった専門家を対象としています。準会員と比べた場合、外部の会員という要素が強い準会員に対して内部の会員という要素が強いという位置づけをしております。

正会員は、毎月開催される正会員会議への参加と各委員会へ所属することになります。

正会員会議では、OCSが受託している案件の報告、新規受託案件の説明と参加者募集、委員会ごとの取り組み状況、その他金融機関や行政の動向など議論いたします。

委員会活動は、営業推進委員会、コンペ委員会、研究開発委員会、研修委員会、広報委員会などOCSの活動をさらに活発にするため、チームにて活動しています。

また、偶数月に開催している勉強会には無料で参加でき、OCSが受託する案件への参加もできるという特権があります。

正会員になるためには、毎年1度開催している「企業支援コンペ」という当法人の企画への参加が義務となります。

会費は月1万円です。

準会員

当法人の定款上、準会員は「中小企業を支援する志を有する者で、当法人の目的に賛同して入会した個人」と定義されています。正会員ほどの活発な法人の参画はできないが、中小企業を支援したいという意思をもった方々を対象となります。

勉強会へ参加することはできますが、有料となります。 正会員との交流の場に参加できます。また、準会員に入って、正会員の所属する委員会に加入することもできます。

会費は月1,000円です。

  1. ホーム
  2. 専門家登録 (入会)